大神島へのフェリーの時刻表・料金表

沖縄県宮古島の離島の1つである大神島(おおがみじま)。伊良部島に橋が繋がったため、近海の離島では大神島が、唯一フェリーが必要となりました。宮古島島尻港から北に4キロ 15分。人口30人ほどの静かな島。観光客も多くはないため、昔からの自然が残り、奇石(ノッチ)など島内観光や珊瑚の中のシュノーケリングを楽しめます。大神島のもう一つの魅力は、その名の通り、神の住む聖地でありパワースポットとしても有名です。聖地であるため立ち入りできない場所や、独自ルールがあるため、事前に確認することをオススメします。

大神島の写真
大神島の航空写真(wikipediaより)
大神島の写真

 

大神島行きフェリー乗り場

宮古島の島尻港から大神島の大神魚港にフェリーが出ています。島尻港は宮古島の北部に位置し、八千代バスが出ており、「島尻港」の停留所となります。タクシーの場合、宮古空港から2,500円弱となります。

注意事項

・中心地近くの平良港ではなく、島尻港からの出発になります。
・酔い止めは、フェリーに乗る時の必需品。
※ 酔い止めと言えば、最強と言われるアネロンですが、薬局よりAmazonが安くてお得です。
【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

 

大神島行きフェリーの時刻表

大神島には、大神海運のフェリー「スマヌかりゆす」が宮古島の島尻港より1日4〜5便就航しております。所要時間は約15分です。
天候により運休・変更となることがありますので、ご注意ください。

夏期運航(4/1〜9/30)※ 平成29年度 参考

便 島尻港発 大神島発
1 8:30 8:00
2 11:00 10:20
3 13:30 13:00
4 15:40 15:10
5 17:20 17:00

冬期運航(10/1〜3/31)

便 島尻港発 大神島発
1 9:00 8:15
2 11:40 11:00
3 14:15 13:45
4 16:45 16:20

 

大神島行きフェリーの料金表

宮古島・島尻港~大神島のフェリー運賃は、以下のようになっています。

(大人)片道350円、往復670円
(小人)片道180円、往復350円

 

大神島行きフェリーのお問合せ

大神島行きのフェリーについて当日の運行状況などにつきましては、大神海運0980-72-5477に直接お電話ください。
また、大神島のホームページをご確認ください。

 ■ 大神島