北大東島へのフェリーの時刻表・料金表

沖縄本島の東方360kmの海上に位置する北大東島(きただいとうじま)。沖縄でもっとも早く朝陽がのぼると言われるこの島へは、那覇・泊港(とまりこう)から、フェリー「だいとう」が通年運航しています。所要時間は、片道約14時間。一日がかりの長旅になりますが、その分、旅気分も盛り上がることうけあい! フェリーならではの旅情を味わいながら、のんびり構えて船旅を楽しむとよいでしょう。

北大東島の航空写真(wikipediaより)
北大東島のリン鉱石貯蔵庫跡(wikipediaより)
北大東島の西港(wikipediaより)

 

北大東島行きフェリー乗り場

フェリー「だいとう」は、沖縄県那覇市にある泊港から出港します。また、乗船チケットは、フェリーターミナル「とまりん」内2Fの大東海運株式会社にて販売しています。なお、「とまりん」へのアクセスですが、国際通りなどのある那覇市中心エリアからは、車で10分ほど。那覇空港からは、車で15分ほどです。モノレールで行く場合は、「美栄橋駅」下車で、徒歩10~15分ほどです。悪天候やイベントの開催などによって、道路が混む場合があるため、時間に余裕をもって行動されるとよいでしょう。

注意事項

・乗り場は、泊港南岸または那覇新港埠頭のいずれかになります。お間違えのないよう気をつけましょう。
・北大東島行のフェリーは、ほぼ1週間に1便。スケジューリングにご注意ください。
・GWや夏場のハイシーズンは乗り場が混雑する場合があります。時間に余裕をもって行動しましょう。
・北大東島には大型船が接岸できる港がないため、乗客の乗降時は、クレーンで吊ったゴンドラにのって上陸します。

 

北大東島行きフェリーの時刻表

北大東島へは、フェリー「だいとう」で約14時間。毎月、週約1便、那覇市・泊港(または那覇新港埠頭)を出港します。便によって、北大東へ先に寄港するもの、南大東島へ先に寄港するものがあるので、事前に確認するとよいでしょう。

※ 表をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

 

北大東島行きフェリーの料金表

那覇市・泊港~北大東島の運賃は、大人は片道5,690円、往復10,830円。小人(6~12歳未満)は、片道2,840円、往復5,410円となります。5歳以下の子供については、大人1名につき1人無料になります。そのほか、身障者の方や学生の方は、割引を受けることができます。

※ 表をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。
 

北大東島行きフェリーのお問合せ

北大東島行きのフェリーについてのお問合わせ先:098-861-0515(大東海運株式会社)
当日の運行状況につきましては、大東海運株式会社ホームページをご確認ください。
大東海運株式会社ホームページ